両親に助けてもらうと思います

両親から安い金利でお金を借りる

私が40年以上生きてきて、最大にお金を借りた事があるのは父親から100万円を借りた事です。今から20年以上前の20歳くらいの頃に借りました。短大を卒業したばかりで、貯金もなく、お給料も少なかったのですが、どうしても八重歯の矯正がしたくて父親に相談しました。

 

父もその頃は現役で働いていたので「お父さんが貸してあげるから、気になるなら治しなさい」の一発OKで借りました。矯正には保険が効かないため、本当に助かりました。そのおかげで、今も歯の事を気にせず過ごしています。

 

ただ、身内からお金を借りたので、借りた分だけの返済、さらに期限なしの楽な返済だったので、これが消費者金融だったらどんな状況に陥ったのだろうかと思うと怖くなります。

 

今まで、幸せな事に消費者金融からお金を借りた事がありませんが、今は随分と近い存在になっていて何となく借りやすい印象がありますが、出来れば今後も借りずに過ごして行きたいと思っています。

 

でも、どうしてもお金が必要だった場合どうするんだろうと考える事もあります。きっと、数十万円なら両親が健在なうちはやっぱり借金をお願いしてしまうと思います。それは、金融業者より借りやすいからです。

 

ただし、両親以外の身内にはお金を貸してくださいとは言えないと思います。兄弟には、家族がいて借りづらいし、親戚には口が裂けてもそんな事は言えません。その時は、やっぱり不安ですが金融業者に借りる事になってしまうんだろうなと想像しています。